MENUCLOSE

ブランドバッグの買取|靴・バッグの修理&DIY

メニュー詳細

メニュー詳細

A.ほつれ縫い

ほつれ縫い

<お渡しの目安>3日~  <価格>¥1,100〜

糸のほつれ部分を専用ミシンで縫い直します。
長さによって料金が変わります。

B.持ち手・ショルダーストラップ

持ち手革当て

<お渡しの目安>2週間~  <価格>¥3,850〜

持ち手部分の摩耗や劣化している箇所に部分的に革を当て縫い付けます。
革を当てる面積によって料金が変わります。

持ち手作成交換

<お渡しの目安>4週間~
<価格>持ち手作成1本8,800~ 2本16,500~

持ち手を似寄りの革にて元のデザインに合わせて作り直します。持ち手の仕様、長さによって料金が変わります。

ショルダーストラップ作成交換

<お渡しの目安>4週間~  <価格>¥16,500〜

ショルダーストラップを似寄りの革にて元のデザインに合わせて作り直します。ストラップの仕様、長さによって料金が変わります。

C.付け根革作成交換

付け根革作成交換

<お渡しの目安>4週間~  <価格>一ヶ所¥5,500~ 二箇所¥9,900~

本体と持ち手等をつなぐ付け根部分の革を同じ形で作り直します。

D.金具交換

センター金具交換

<お渡しの目安>4週間~  <価格>¥0,000〜

鞄やお財布の蓋に付くセンター金具を交換します。

持ち手、ストラップ金具

<お渡しの目安>2週間~  <価格>¥2,750〜

持ち手やショルダーストラップを本体とつないでいる金具を交換します。

E.角・フチのお直し

四つ角革当て

<お渡しの目安>4週間~
<価格> 一ヶ所¥5,500~ 四か所¥15,400~
鞄の角に革を当て修理します。

バインダー補修

<お渡しの目安>4週間~  <価格>¥3,850〜
縁を革を挟んでいる仕様をバインダーといいます。バインダーの
部分、全体を補修します。

パイピング補修

<お渡しの目安>4週間~  <価格>¥4,950〜
縁がパイプを挟んで織り込まれている仕様をパイピングといいます。
パイピングの部分、全体を補修します。

F.ファスナー交換

ファスナー交換

<お渡しの目安>4週間~  <価格>¥6,600〜
ファスナー部分をテープごと交換する修理です。

G.バッグ内側

内袋交換

<お渡しの目安>4週間~  <価格>¥14,300〜

劣化などで使えなくなった内袋を張り替える修理です。
素材は劣化のない布生地やピッグスエードを使用し、
現状のデザインをできる限り再現します。